「まつもと泉」おすすめ作品一覧

【まつもと泉】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:まつもと泉(マツモトイズミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1958年10月13日
  • 出身地:日本 / 富山県
  • 職業:マンガ家

富山県立高岡工芸高校卒。1982年『ミルク☆レポート』でデビュー代表作の『きまぐれオレンジ☆ロード』はテレビアニメ化された。他に漫画『せさみ☆すとりーと』や小説『新きまぐれオレンジ☆ロード』などがある。

作品一覧

2017/06/01更新

ユーザーレビュー

  • きまぐれオレンジ★ロード カラー版 1
    600エントリ目は、キリ番エントリでは初登場となる少年漫画として、まつもと泉の「きまぐれオレンジ★ロード」を取りあげる。この作品は1984年から1987年にかけて週刊少年ジャンプに連載されたラブコメであり、アニメ化もされた人気作である。この作品は、優柔不断な男子高校生・春日恭介と同級生の鮎川まどか、...続きを読む
  • きまぐれオレンジ★ロード  1巻

    懐かしさで購入

    かなり昔にジャンプ等でチラ読みして、断片的な内容しか覚えていませんでしたが、改めて読むと、普通な漫画でした。 昔は、エッチな過激な漫画のイメージだったのですが。 ツンデレの元祖と云われる、鮎川まどか は、懐かしく感じましたね。 1984年連載です。 
  • きまぐれオレンジ★ロード カラー版 18
    ありがちな設定ですが、話の雰囲気と鮎川に惚れました。
    昔は鮎川みたいな女の人になりたくてなりたくて、でも、なれないこともわかってて、もどかしかったです。
  • きまぐれオレンジ★ロード カラー版 18
    なんで唐突にこれやねん!と我ながらセルフ突っ込み。別に最近読み返したわけでもないんですけど、お部屋片付けしてたら90年代初頭のアニメ雑誌とかが出てきて、懐かしくなってな。でも読んだのはつい最近です。06年にオーストラリアで読んだ。(なんじゃそりゃ)気にはなってたんだけど、機会がなくってね〜。で、これ...続きを読む
  • きまぐれオレンジ★ロード カラー版 18
    最後の方でぐっとシリアスに。
    優柔不断な恭介の事だから結局相手を絞れずに完結するのではないかとひやひやしていたので一安心。
    間の話は正直蛇足でした…。