「杏野朝水」おすすめ作品一覧

「杏野朝水」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/02/13更新

君のいけない束縛
  • ブラウザ試し読み

狂おしい夜を止めて
  • ブラウザ試し読み

穢れた楽園
  • ブラウザ試し読み

情欲の蜜に染められて
  • ブラウザ試し読み

天使が淫らに堕ちる夜
  • ブラウザ試し読み

蜜のように毒のように
  • ブラウザ試し読み

野蛮な純愛
  • ブラウザ試し読み

夢から醒めた恋人は
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 夢から醒めた恋人は
    伝家の宝刀?記憶喪失モノは無理矢理切ない気分にしてくれる。だがそれがイイ!この作家さんは2冊目だが、他のも読みたくなった。
  • 夢から醒めた恋人は
    冷徹で傲慢な男が記憶喪失になった話。そして相手は愛人業。泣くことは無かったけれど、記憶が戻った時今現在ここに存在する鳴海はどうなるのだろうかという不安に共感出来る。ありがちなパターンではあるけどその不安によっての結末にも。挿絵の鈴倉先生の絵がこの作品にマッチしてるとおもう。
  • 夢から醒めた恋人は
    割とありがちな設定を重ねている感じで、あらすじを読んだ段階ではどうかなーと思っていたが、なかなか良かった。ただ、全体的に薄味な感じかも。
  • 夢から醒めた恋人は
    [パトロン×愛人]
    あらすじを読んで気になったので購入。
    たまたまこの直前にも記憶喪失もののBLを読んだので
    話の流れに慣れてしまった部分はあったのですが、
    ストーリー的に特異な部分はなかったものの、この作品は涙を誘います。
    お互いがお互いを愛するがゆえに、
    すれ違った選択をしてしまう。
    受け目線で...続きを読む
  • 夢から醒めた恋人は
    食品会社跡継・鳴海佳哉×愛人・笠原良
    記憶喪失物。記憶を失くしてからの人格が優しいパターン。
    ありがちのお話の中にも、どこかに他と違うと思わせるところがある感じ。
    ストンとこない部分も(本筋には無関係だけど、勇哉の母親とか、現実だと無視できない人物だと思うんだけど殆ど触れられてない…などいくつか)...続きを読む