「高畠那生」おすすめ作品一覧

「高畠那生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/09/19更新

ユーザーレビュー

  • 村岡花子童話集 たんぽぽの目
    初めて全部の回欠かさずに見た朝ドラが花子とアン。
    作中に出てきたたんぽぽの目、みみずの女王、ナミダさんだけ読めたらいいかーと思っていたのに面白くてほとんど読んでしまった…

    みんなよい日
    「たのしい心と、元気なお顔、あいだの段段は、わらいごえ。夢でひろったはしごです。お母さん、僕、外へいって遊んでき...続きを読む
  • 村岡花子童話集 たんぽぽの目
    朝ドラを見ているので、花子さんの口調でお話を聴いている
    ようでした。
    ドラマで、花子さんの背景がわかるので、「さびしいクリスマス」は、
    本当に切なかったです。
    大切な息子を亡くした花子さんの想いが伝わってきます。

    ドラマにも登場した、「みみずの女王」は、ちょっとシュール。
    「ポストへ落ちた蝶々」は...続きを読む
  • 村岡花子童話集 たんぽぽの目
    朝ドラ・花子とアンにすっかりハマり手に取ったこちらは、朝ドラ観てる人にはお馴染みの物語から、あぁ、花子が作ったんだなーとしみじみと感じられるものがたっぷり、ほんとうにたっぷり詰まった、村岡花子童話集です。
    一人息子の道雄くんを亡くしたころに作られた「さびしいクリスマス」はすごくほんわか切なく、だけど...続きを読む
  • 村岡花子童話集 たんぽぽの目
    小さな子どもたちに語る声が聞こえてきそうな童話集。
    信仰や時代からくる教訓めいたお話もたくさんあるのだけど、小さい子たちにより良いようにという願いは強く、とことん優しい。
    「さびしいクリスマス」を書いた花子さんの心持が切なくも素晴らしい。
    息子さんを亡くした「さびしいお母さん」である花子さん、同じよ...続きを読む
  • 村岡花子童話集 たんぽぽの目
    利口な小兎
    ナミダさん
    考えすぎた船頭さん
    めぐみの雨が降るまで
    ポストへ落ちた蝶々
    鈴蘭の花
    朝顔の花
    森の白うさぎ
    果物畑のたからもの
    小松物語
    羽根の折れた小鳥
    みんなよい日
    ミドリの人形
    動物の相談会
    花の時
    春子の夢
    くしゃみの久吉
    不思議なお面
    黒兵衛物語
    みみずの女王
    夏のサンタクラウ...続きを読む