「井上史雄」おすすめ作品一覧

「井上史雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/08更新

ユーザーレビュー

  • 日本語は生き残れるか 経済言語学の視点から
    全ての言語の価値は等しいという言語学の建前を根底から崩して
    今後の日本語の展望を探るというもの。
    ある言語を学習することによって得られる付加価値など
    各言語によって価値と呼べるものがそれぞれ違う。
    現在では奇麗事を並べた所で、英語が第一に来ることは疑いの余地がない。
    英語に圧倒されっぱなしで、今後使...続きを読む
  • 新・敬語論 なぜ「乱れる」のか
    敬語は成長に応じて
    生涯変化していくもの
    という事を 初めて考えさせられました

    一番使うのは
    私の世代 40~50代で
    使えないと 世間の評価も悪い

    けど その「世間の評価」として
    敬語の使い方にうるさくなるのは
    「自分が敬語を使われる立場」
    になってから
    というのが 笑えた
  • 日本語は生き残れるか 経済言語学の視点から
    「経済言語学」という考え方を紹介していて興味深い.言語習得に関わる時間はもちろんコストとなる.そして,国際語となる言語は低コストであろう.
    そうみると,日本語のコストは高そうである.ただ,言語はその言語の利用者全体の利用・表現するべき内容が含まれたものである筈である.国際社会における共通項的な内容と...続きを読む
  • 日本語は生き残れるか 経済言語学の視点から
    [ 内容 ]
    インターネットから映画タイトルに至るまで、あらゆる分野で国内に侵入してくる英語。
    さらに、日本経済の衰退、英語第二公用語論の登場などにより、日本語の地位は脅かされている。
    一方、敬語と文法、カナ・漢字の使い分けの難しさ…日本語そのものにも国際化を阻む要因は数多い。
    このような内外の圧力...続きを読む