シヒラ竜也の一覧

「シヒラ竜也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2019/06/06更新

ユーザーレビュー

  • バジリスク ~桜花忍法帖~(3)
    ますます激しさを増す甲賀・伊賀 対 成尋衆。
    成尋衆が、作り上げた巨大な城、鳳輦車。
    その各階層に飛ばされた、甲賀と伊賀の忍びたち。

    甲賀・七弦(しちげん)、伊賀・涙(るい)のペア、彼らに対するのは、恐怖の魔獣使い。

    果たして、彼らは、『響』の四肢を取り戻すことが、出来るのか?
    激しい『忍法五番...続きを読む
  • バジリスク ~桜花忍法帖~(4)
    新甲賀五宝連碁石才蔵+新伊賀五花撰現VS成尋衆夜叉至戦と

    新甲賀五宝連根来転寝+新伊賀五花撰滑婆VS成尋衆孔雀啄戦が

    同時進行して、終にゲームのルールは破られ、カオスな合戦に突入!

    成尋衆夜叉至VS成尋衆孔雀啄戦、

    新甲賀五宝連根来転寝VS旧甲賀五宝連+旧伊賀五花撰(色衰逸馬・水連秋月・蔦法...続きを読む
  • バジリスク ~桜花忍法帖~(5)
    天海配下・阿吽坊vs成尋衆・雑魚部隊雨衆戦、 新甲賀五宝連・甲賀八郎vs成尋衆・雑魚部隊雨衆戦、 新甲賀五宝連・甲賀八郎+新伊賀五花撰・滑婆+新伊賀五花撰・現+新伊賀五花撰・涙vs天海配下・阿吽坊戦、成尋衆・成尋vs天海配下・阿吽坊戦が描写される。

    八郎と響は弦之介と朧の子供という設定だが、朧が十...続きを読む
  • バジリスク ~桜花忍法帖~(3)
    新・甲賀五宝連蜩七弦+新・伊賀五花撰涙VS成尋衆涅哩底王戦全七話と、新・甲賀五宝連碁石才蔵+新・伊賀五花撰現VS成尋衆夜叉至戦序盤三話を収録。敵の成尋衆は正紀のオリキャラだった筈だが、シヒラ竜也は実在人物が変装し名を変えた設定にしてます。

    という事で成尋衆の過去の史実事件も戦闘途中に挿入されます。...続きを読む
  • バジリスク ~桜花忍法帖~(1)
    原作小説は原案に近い。小説の上巻のエピソードはほとんどカットして、①巻のラストで早くも新・甲賀五宝連(甲賀八郎・根来転寝・甲羅式部・碁石才蔵・蜩七弦)。新・伊賀五花撰(伊賀響・滑婆・現・涙・蓮)にメンバーは交代する。

    旧メンバーの全滅シーンは全部描写されてないが、作画者オリジナルエピソードに男同士...続きを読む