保江邦夫の一覧

「保江邦夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/09/01更新

ユーザーレビュー

  • 神と人をつなぐ宇宙の大法則
    理論物理学者と仏教徒の対談。二人共「やすえ」さん。読んだことのある邦夫さんの他の2冊は体験談が中心だったが肩書通りの物理理論の話がやっと多く出てきたのは稲葉さんの功績かもしれない。邦夫さんがビールの泡と液体に例えて湯川さん由来の素領域理論を語る。素材は木内さんの臨死体験等。超ひも理論や膜理論すら素領...続きを読む
  • 神と人をつなぐ宇宙の大法則
    すごく面白い。不思議な現象や霊あるいは魂などを、理論物理学からすべて説明してしまっている。もちろん、本当のなのかどうかなどは分からないのだけど、直観的に納得できる。なるほどね・・・の一言。なんとなくその通りなんだろうな、、、と思ってしまう。
  • 数学版 これを英語で言えますか? Let’s speak Mathematics!
    数式、数字を英語で説明する際に、呼び方がわからない場合が多い。
    本書では、数学、物理学の方程式を、英語でどう読み下すかを集めている。
    銀林さんの「基礎からわかる数・数式と図形の英語―豊富な用語と用例」、
    工業英語のムックとともに利用している。
  • 偽キリストはAiと共にバチカンに現れる!
    なかなか強烈な内容だ。今まで以上に極端というか踏み込んでいる。ここまでくると、もうなにがなんだか分からず、もうどうでも良くなってくる・・・・
    まあでも、エバネッセント光は興味深い。ロジャー・ペンローズ博士らと共同研究をしていたって、ノーベル賞受賞だよな。すごい。量子脳理論、興味深し。
    内容が強烈すぎ...続きを読む
  • 神と人をつなぐ宇宙の大法則
    「神と人をつなぐ宇宙の大法則」保江邦夫・稲葉耶季

    調和を崩して初めて生まれたのが宇宙。

    対称性が壊れた場所には、対称性を復旧しようとする作用が働く。

    宇宙は再び完全調和に向かっている。

    宇宙が生まれる前にあったのは無。完全なる調和だが、それは退屈極まりないものだった。完全調和は、壊れている宇...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!