山崎正和の一覧

「山崎正和」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/02/12更新

ユーザーレビュー

  • 室町記
    室町時代を現在の伝統的日本文化が成立したという観点から読む本。日本史は詳しくないのだが(だからこそ?)面白く読むことができた。
  • 室町記
    大学院生の水野氏からお借りして読ませていただいた。氏は山崎正和さんに興味を持ち熱心に研究していて、この本の存在を私に教えてくれていた。

    「日本の歴史10下克上」を読み終わったのでその復習ということで読んでみた。
    室町時代に活躍した魅力ある人物が描かれていて、そこに変わりゆく世をいかにして生き延びる...続きを読む
  • 文明としての教育
    学問のレベルが違うなと思いました。

    古典をしっかりと読み込んでいる人は主張の厚みが違います。
    中央教育審議会会長、私の恩師も委員であり、こうしてみると日本の教育もまだまだ捨てたものではないと思うのですが・・・。
    内容は広く、教育について目配せした内容になっています。
  • 文明としての教育
    [ 内容 ]
    国語教育こそ「愛国教育」である。
    倫理の領域に踏み込む「道徳教育」は教室になじまない。
    学校に過剰なサービスを期待してはならない。
    …西洋は古代ギリシャから近代アメリカまで、日本は鎌倉時代から明治時代まで、東西の教育史をつぶさに検証。
    文明と教育との深い関わりを鮮やかに解き明かした上で...続きを読む
  • 文明としての教育
    ・教育とは生徒にたいして経験を拡大させる技術ではなく、生徒にたいして経験の仕方や経験の方法論を教えるものです。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!