永井龍男の作品一覧

「永井龍男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/07/30更新

ユーザーレビュー

  • 朝霧・青電車その他
    中学生ころだったか、教科書に「黒い御飯」が載っていた。三人の男兄弟の末っ子が、小学校入学前を回想し、父や家族との思い出を語るという作品。
    「頬のこけた、髭をはやした顔、そして自分で染め直した外套を着て、そろそろ、そろそろ、下駄を引き摺るようにして歩く父の影が、私の心へ蘇える。」

    ある4月1日、父が...続きを読む
  • コチャバンバ行き
    皿皿皿と皿の途中の章を読んでいる時、今すごいものを読んでいるという思いになった。それなのに後半、自分の気持ちが離れていって、そのまま読み終えてしまった。
    惚れ込むほどに上手さのある作家だ。けれどもこの作家を上手い作家として見てはいけないように思う。皿皿皿と皿を肯定するためには、批評が必要だ。この作品...続きを読む
  • 朝霧・青電車その他
    どの短編も前半は説明臭いところがあるけれど、後半で見事に締めてくれる。最後は洒落た感じでもひねりが効いた文でもないのに、これ以上物語が続くとは思わせない。

    贅肉無しの完璧な人が、瞬発力を要する様々な競技をして、着地なりゴールなりをばっちり決める。そんな感じです。
  • 風ふたたび
    面白く読んでいたのに、風前のともし火の如く立ち消えになり、物足りなく思った。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!