「河原和枝」おすすめ作品一覧

【河原和枝】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/22更新

ユーザーレビュー

  • 子ども観の近代 『赤い鳥』と「童心」の理想

    [ 内容 ]
    子どもを無垢な存在と見なすロマン主義的な子ども観は、日本では明治末に興り、大正中期の『赤い鳥』を中心にした「童話・童謡」運動で確立した。
    このイメージは、基本的には現在までも引き継がれているといえる。
    本書は、巌谷小波にはじまり、鈴木三重吉を経て多くの文壇作家たちが筆を染めた児童文学を...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 子ども観の近代 『赤い鳥』と「童心」の理想

    巖谷小波、小川未明、北原白秋などの作品を読解しながら近代児童文学の歩みを追い、それが醸成した「童心」観の実像を明かす、という内容。著者さん、よく勉強されているようで例証に説得力がある。最終的に、社会の中心的なイデオロギー(優勢価値)に対しての副次価値(サブバリュー)としての位置づけを児童文学に与えた...続きを読む

    Posted by ブクログ