「高平哲郎」おすすめ作品一覧

【高平哲郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/03/11更新

ユーザーレビュー

  • 今夜は最高な日々

    編集者・演出家である著者のタイトル通りの80年代の話。いろんな人が出てくる。あとがきの一言が、厳しくもあり楽しくもあるなと思った。「一つの番組に百人以上の人間が関わっているのだ。その一人一人の番組に関しての主観的思いはそれこそ百人が百人同じであるはずがない。事実は一つ、思いは百以上あるのだ。」

    Posted by ブクログ

  • 今夜は最高な日々

    昨今、テレビで雛壇芸人集めた番組を「バラエティ番組」だと思っているテレビマンには読んでもらいたい本。ただ、説明は足りないし、正直言って読みにくい文章だと思うけど、著者の高平哲郎さんの、面白いと考える人や物が今のテレビの礎を作ったのだと痛感。文章の構成の仕方がジャズや落語を思わせる。

    Posted by ブクログ