福田稔の一覧

「福田稔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    テーマはアパレルの今後だが、少子高齢化を迎える日本市場、デジタルネイティブ世代が中心となる今後のマーケティングでの企業の身の振り方など、色々と考えさせられる。なかなか面白かった。
  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    アパレル業界における現状を網羅的にまとめている本。
    俯瞰的に書かれている上に、既存のUNIQLOとかにFocusせず
    海外の企業についても言及しているので
    アパレル産業がどういう方向性になっていて
    その中で日本市場がどう動いているか、わかりやすく書かれている。
    結構良書だと思うので、一読の価値あり。...続きを読む
  • 人間は、治るようにできている
    抗がん剤に違和感を感じている人に是非一読を進めたい。苦行を覚悟すれば、手術や薬読み終わったでがんを治す方法がここにある。アトピーなども薬読み終わったで治ししている実例がある。ただし、治療の過程はかなり激しい。毒出しが終わらない限り治らない。毒出しの過程は病気が悪化しているとしか思えない状況になる。そ...続きを読む
  • 目標未達でも給料が上がる人
    文字通り、目標成果で成果を達成しなくても評価される人について記述した一冊。

    啓蒙書というよりは、いかに上司や同僚の評価を効率良く得られるかという処世術という感じだけど、実戦的で参考になった。
  • 目標未達でも給料が上がる人
    ◉給料を上げるのは、目標を達成することよりも評価を上げること
    成果主義が社員から嫌われる理由:自身のなさ
    自己決定がモチベーションを高める:エドワード・デン
    モチベーション=目標の魅力×達成可能性×自分の関心度(コミットメント)
    ドラッカーの目標管理:目標による自己管理≠上司による部下管理
    ⚫︎目標...続きを読む