福田稔の一覧

「福田稔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    アパレル案件を担当するコンサルタントの必読書。どの本よりも、問題点や先進事例が包括的にまとまっている。どのような点を深堀するにしても、先ずは本書でざっくりと全体感をつかむことで、筋の良い仮説が立てられると思う。
  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    テーマはアパレルの今後だが、少子高齢化を迎える日本市場、デジタルネイティブ世代が中心となる今後のマーケティングでの企業の身の振り方など、色々と考えさせられる。なかなか面白かった。
  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    部分的には結構面白いしためになった。
    日本のアパレルが生き残るための思想は、アパレル以外の製品にも共通していることだと思う。
    必要なタイミングがあったらまた読み返したい
  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    2019年に出版された本のため、コロナの影響については記載がありません
    しかし、これからのアパレル業界は今までとは違い、最新技術を取り入れ
    進化していくと書かれており、それはコロナ化の現在の状況にも通じるものがあると感じました
  • 2030年アパレルの未来―日本企業が半分になる日
    著:福田稔

    2030年、つまり約10年後に起こっているだろうアパレルの未来予想図を現状から論理的に分析した本。
    狭い一国に過ぎない日本だけで見れば、アパレル産業にとってマイナスな要因が多く、斜陽と考えられる事もしばしば。
    世界的な成長率で見れば、十分に成長産業であり、日本...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!