「大川弥生」おすすめ作品一覧

「大川弥生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 「動かない」と人は病む 生活不活発病とは何か
    動かない→心身がなまる→疲れる→動かない
    の、連鎖から本当に動けなくなってしまう状態を「生活不活発病」と呼ぶらしい。
    たとえば風邪をひく、ケガをする、それ自体は大したことじゃない。
    だけどそこで「大事を取って」「安静に」することが命取りになる。
    お大事に、しているあいだに筋力が弱り気力がなえて本物の...続きを読む
  • 「動かない」と人は病む 生活不活発病とは何か
    お年寄りや病後の人がなると書かれているが、日常的に活動しないと若者も同様になるだろうと思う。
    お休みの日は引きこもりを決め込んでいたが、もう少し意識して外に出ようと思った。
  • 「動かない」と人は病む 生活不活発病とは何か
    最近体力が衰えた人、身近にそういう人がいる人、介護に携わる人、読んでみてください。
    警鐘を鳴らす本です。
    生活の仕方で病気になってしまう~現代病の一つとでも言いましょうか。

    病気した後に長く寝ていたら、どんどん体力が落ちてきて、頭もぼけたようになってしまうことがある。
    高齢者に多いけれど、入院した...続きを読む
  • 「動かない」と人は病む 生活不活発病とは何か
    何となく思っていた事で有ったが、やはりと言う内容で有った。介護状態にならないためにするべき事を教えてくれる。
  • 「動かない」と人は病む 生活不活発病とは何か
    とても参考になった。10年前6週間入院したことがあり、退院してからいつも通ってたスーパーマーケットに行くのに歩く速度がすっかり遅くなってしまい驚き焦った経験もあるので、あの時の私はまさにこのことだったのだと納得した。高齢者の例だけでなく、2歳の子の例もあり、どの年齢でも起こり得ることだと痛感させられ...続きを読む