「荒川工」おすすめ作品一覧

【荒川工】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/20更新

ユーザーレビュー

  • ワールズエンド・ガールフレンド
    時系列が入り組んで読み進めながら再構成していく中で世界がつながり、エピローグはプロローグへと繋がる。そしていたたまれない気持ちと、世界の果てに思いを巡らす。ライトではないライトノベル。今年読んだ小説の中で一番の作品。
  • ワールズエンド・ガールフレンド
    恐らくミステリ好きにはこのトリックは最初の50ページくらい読めば分かってしまいます(笑) が!自分はプロローグで一気に惹かれ、トリックにも気付かないままラストまで行った幸せないタイプだったので純粋に語りますが、世界観を破壊する話だと思いました。過去を肯定するか、否定するかではなく、破壊して未来へと進...続きを読む
  • にこは神様に○○(ナニ)される?2(イラスト簡略版)
    久しぶりのライトノベルです。
    前巻を読んだのはそうとう昔ですが、なんとかキャラ設定などに追いつけました。
    これでこの物語は完結です。
    前半はいつもどおりの展開とノリ、後半になると一気にシリアスに。
    プレグヴァドとアンソニーは最後になる前にどうなったかわかるけど、クラウゼだけよくわからない展開でした。...続きを読む
  • ワールズエンド・ガールフレンド
    展開はかなり早くに読めるが、最後に一捻り待っていて、好みではないが興味深かった。

    語りの軽さと物語の低調音の重さのギャップが私には面白かったがダメな人にはダメだろう。

    少なくとも著者の他の作品が読みたくなる程度にはじゅうぶんおもしろかった。

    余談だが登場人物の名前からすると、この人は金沢市出身...続きを読む
  • ワールズエンド・ガールフレンド
    ひたすら淡々とした、あっさりとした描写で進められる物語世界に待ち受けていたのは、何とも背中が寒くなってしまうようなものでした。異なる3つの時間軸が入り乱れることで、物語世界の全容がつかめぬまま、読み進めていました。勘のいい人なら、途中でオチに気づいてしまいそうですが、それであってもこちらに幸せについ...続きを読む

特集