「志賀貢」おすすめ作品一覧

「志賀貢」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/07/27更新

ユーザーレビュー

  • 臨終、ここだけの話 現場で見つめた、患者と家族の事情
    う~ん。著者の温かい人柄がわかる本。帯には「立ち会った臨終医が見た不思議な体験」とあるけど、不思議な体験はそんなに書かれてなかった。著者は、どんな人間であっても命を助けることに全力を尽くす。と言う。正しいんだと思う。正しいとは思うけど同調はできない。自然に死ぬことが難しくなったから、介護で悲惨な事件...続きを読む
  • 臨終医のないしょ話
    ソープランドで別れた妻に出会う云々の話は衝撃でした。
    自分がもし末期ガンとなったら激痛に耐えて何日か長生きするより例え死期が早まっても迷わずモルヒネを選びたい。
  • 女を「その気」にさせる技術
    女性の“心理と生理”を学ぶためには、読みやすい一冊。

    知識としてもってないことは実践できないですしね(゚o゚;

    ちなみに『手が冷たい女性は心が温かい』訳ではなく、緊張して交感神経が強く働いているので、温めて緊張をほぐしてあげるといいそうです♪ お試しあれ(笑)
  • 多重人格~医大病院連続殺人事件~
    マルチプル•パーソナリティ。
    タイトルのせいで後半からは犯人がわかってしまったのが少し残念だった。

    真由の中には様々な人格をもった人が存在しており、その中の藻与子と呼ばれる人が2人を殺害したのだ。

    真由が千島に愛情を抱いたのはなぜか、きっかけなどの経緯をもう少し書くべきじゃないかなと思った。
  • 遅すぎた診断~医者のないしょ話~
    下町の診療所を舞台に現役医者である著者が温かな視線で描くハートフルストーリー。

    主人公は内科医である。開業医なので、経営者の視点が垣間見れるのが面白い。別にスーパードクターという訳ではなく、患者に何も出来ない事を悔やんでいる。

    現代社会において、死は身近になく遠いものである。医者にかかれば治...続きを読む