「館山緑」おすすめ作品一覧

「館山緑」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/01/25更新

ユーザーレビュー

  • しあわせな恋のはなし
    9年前にたった1度会って楽しい時を過ごした男の子――
    その人から求婚された少女が、
    結婚を経て恋を知り、悩んだりしながら幸せになる話。

    ユーシスは常にセラフィーナらぶ。優しくて穏やかな好青年です。
    セラフィーナも、恋に悩んだりはしますが
    穏やかでちょっと天然で、好感のもてる女の子です。

    恋のライ...続きを読む
  • 子爵探偵 甘い口づけは謎解きのあとで
    ティアラで探偵ものは珍しい。あんまり期待はせずに読んだけど、普通に面白かった。
    (但し、あくまでティアラの作品として)
  • トリニティ・ロマンス 鈴蘭の花嫁と双子プリンス
    評判はよくないみたいだけど、わたしは好き。
    主人公の心の動きがたっぷり描写されていて、よかったな。
    三角関係としては、なかなか新しい展開。
    普通の小説ではありえない展開だけれども、まあこれもありかな。
    邪道だけど。
    美しい双子のプリンスにかこまれる……なんて萌えですよね。
  • オリエンタル・ロマンス 騎士は花嫁を奪う
    地の文が読みにくいし、セリフもなんか固いと思えば、ゲームのシナリオライターさんでしたか。
    なるほど、エピソード作りは上手いはずです。

    湖に浮かぶ「島」。それも神います島というのはめっちゃ惹かれる題材です。菅田先生の説と、LOSTのおかげで島はいつか書いてみたい題材。
    そして神に仕える巫女が恋愛を知...続きを読む
  • 子爵探偵 甘い口づけは謎解きのあとで
    諸事情で豪華客船で旅をする事に。
    その船内で出会った子爵令息と、殺人事件。

    とりあえず、犯人は分かりやすいです。
    消去法で分かります。
    トリックうんぬんはおいておいても分かります。
    なので、きっと人間関係の方を楽しめば?

    名前に付いている『D』も一体何なのか。
    最後まで読めば分かりますが、言われ...続きを読む