「山口正介」おすすめ作品一覧

【山口正介】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 正太郎の粋 瞳の洒脱
    山口瞳の息子である著者が、付き合いのあった池波正太郎の思い出や印象を自分の父親と比較しながら描いたエッセイ。身内の山口瞳に比べて池波正太郎の方を褒めて書いてあるのは当然だとしても、やはり池波正太郎はかっこいい。せっかちで早口のため「山口君」が「やまっちくん」と聞こえたなどのちょっとした話が面白い。
  • 江分利満家の崩壊
    もの書きを生業とする人、そしてその身内というのはつらいものだなあ。しみじみそう思わずにはいられない。山口瞳氏の息子である著者が「ぼくの父はこうして死んだ」に続いて、ここでは母の死に至るまでを綴っている。赤の他人の読者でさえ、ちょっと読むのが苦しくなるほど赤裸々に、著者と母親との長年の葛藤や、家庭内で...続きを読む
  • 江分利満家の崩壊
    「崩壊」なんていうタイトルだから、どんな凄いことが書いてあるかと思ったが(宣伝文句も激しかったし)、「崩壊」というより「終焉」という感じ。
    山口瞳亡きあと、母と二人で暮らしていた著者(妻子なし)が、とうとう母の死を迎える。
    本書は母とその死について多くを割いて書かれている。
    読んでみて、お母さんは、...続きを読む