南彰の一覧

「南彰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/07/13更新

ユーザーレビュー

  • 安倍政治 100のファクトチェック
    望月作品を立て続けに読んでみた。本書はもっと具体的で、発言を逐一チェックしていく、というもの。ファクトチェック、分かり易くて良いです。安倍は大半が×で良くて△って評価だったけど、まさに感じているイメージの通り。心象もそんなに間違っちゃいないってことの証左だけど、しっかり文章化してもらうと、納得度もい...続きを読む
  • 政治部不信 権力とメディアの関係を問い直す
    ★政治部に限らない★情報源と人々をつないでいたのは、かつてはマスメディアだけだった。ネットの広がりにより、個人でもソースを確認しSNSなどを通じて訴えることができるようになった。その流れにあるもので、政治部だけでなくマスメディア全般に不信が広がっている。
     これとは別に権力側も自前の発信ルートを持ち...続きを読む
  • 政治部不信 権力とメディアの関係を問い直す
    大手マスコミ政治部。政治家に張り付いて取材するやり方が権力との癒着を生むという問題が、安倍政権時代からいよいよ世間の批判を集めるようになった。この書籍を読んでいる最中に、共同通信元論説副委員長の柿崎明二氏が菅首相の補佐官に転職というニュースがあった。彼もまた、本書で指摘されるような、共同通信東京本社...続きを読む
  • 政治部不信 権力とメディアの関係を問い直す
    ほんと期待できないメディアだけど
    9月から政治部に戻った南さんをはじめ東京新聞の望月さんなど期待している人もいる。
    なんとか団結してほしい。
    そして共犯者ではなくとにかく国民のほうをちゃんと見てほしい。
  • 政治部不信 権力とメディアの関係を問い直す
    ページめくる毎に気持ちが滅入った。記者クラブは開放されるべきだし権力からも解放されるべき。阿部岳記者の「権力の妨害を押し返してこそ「真の放送の自由」と言える。」と、言う言葉が心に刺さった。権力の問題ではなくマスコミ自身の問題。反撃を期待。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!