エイドリアン・オーウェンの一覧

「エイドリアン・オーウェン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/09/28更新

ユーザーレビュー

  • 生存する意識――植物状態の患者と対話する
    植物状態と診断された患者の中には実は意識を持っている、それを表現する術がないにすぎない、という人が少なからず存在する。この衝撃的な事実を明らかにした一冊。
    と言っても、医学書・科学書チックな本ではない。その大きな理由は二つ。ひとつは、かつてのパートナーが植物状態になってしまったという著者の私情がそこ...続きを読む
  • 生存する意識――植物状態の患者と対話する
    原題:INTO THE GRAY ZONE A Neuroscientist Explores the Border Between Life and Death
    原題の通り、「グレイ・ゾーン」と呼ばれる生と死の境目の状態にいる患者の意識について挑んだ神経科学者の本である。著者は、植物状態と診断され...続きを読む
  • 生存する意識――植物状態の患者と対話する
    植物状態と診断され、見かけからは全く反応がないように見えるひとに、意識がある場合があるという事実に、驚いた。これまでは、専門医師が診断しているので、植物状態イコールその時点で意思を持たず、かつ、将来も回復は困難なものと思い込んでいた。
    植物状態と診断されても、見た目には何の反応も示さなくとも、意思が...続きを読む