「有元裕美子」おすすめ作品一覧

「有元裕美子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/03/01更新

ユーザーレビュー

  • スピリチュアル市場の研究―データで読む急拡大マーケットの真実
    米国のスピ市場の話(マクドやディズニーの実践例や風水コンサルティングの存在感について)、スピビジの主観的効果ランキング(ヨガ>パワースボット>カウンセリング>スクール…CDや携帯サイトは下位)、風水とエコを繋ぐ「浄化」ビジ、ヨガと太極拳の潜在需要、御利益と暇つぶしと相談と疲労回復が消費目的、タイやド...続きを読む
  • スピリチュアル市場の研究―データで読む急拡大マーケットの真実
    統合医療の利用状況に関して。

    健康・不安・ストレス等に対するニーズをスピリチュアル分野が一部担っていて、それはマス化を通じて、医療や宗教の市場を食っているという

    スピリチュアル利用者を追ったデータで、かつては、寂しい/不幸などが属性として、多かったが、今は「信じやすい」という属性の方が利用に大き...続きを読む
  • スピリチュアル市場の研究―データで読む急拡大マーケットの真実
     スピリチュアルと言えば、あの「オーラの泉」が浮かんでくる。DHCのコマーシャルに出ていたあの派手なお方とセットでいたあの着物の人が話題になっていた。スピリチュアルは、著書でも言われているが女性を中心に幅広い層に受け入れられていて、ビジネスにもなっている。サブタイトルが、データで読む急拡大マーケット...続きを読む
  • スピリチュアル市場の研究―データで読む急拡大マーケットの真実
     スピリチュアルビジネスの拡大について論理的に検証した本。データの引用が多くてうざったいところもあるけど、それは正確なデータに基づいて書かれた本だということの証しでもある。
     「孤独だからスピリチュアルにむかう訳ではない」とか、意外なことが書いてある。世間の漠然としたイメージを正確なデータによって覆...続きを読む
  • スピリチュアル市場の研究―データで読む急拡大マーケットの真実
    お仕事の関係もあり読む。

    リサーチ会社の人が書いた本のため、
    全てデータに基づいてスピリチュアル業界を分析しているので、
    仮説はあっても憶測はない。
    とてもニュートラルな視点で書かれています。

    透視や予言的な話から、ヨガやら鍼灸、代替医療まで。
    確かにマネタイズという視点で見れば、 ...続きを読む