木村まるみの一覧

「木村まるみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/05/09更新

ユーザーレビュー

  • 妊カツ 3

    女の本能

    晩婚が多い今の時代、未婚のシンママを選ぶ女性も増えてきてるのかと思うと切ない。
    確かに子供がいるとホントに幸せを感じるが、それは旦那というパートナーと分かち合うものではないのかと。
    人の諸事情にとやかく言うのは論外なのでこういう現実もあるんだなと思うしかない。
  • コミック版 夜行観覧車
    殺人事件は自分達のすぐそばにあっていつ自分が加害者になってもおかしくないと思う一冊。

    ひばりヶ丘を舞台に殺人事件がおこる。
    被害者は高橋家の父、加害者は母。残された子供達のそれぞれの心の動きがリアルで面白い。小島家や遠藤家はごく一般的な家庭だが、それぞれの家庭の根の深いところにある闇を書いていて、...続きを読む
  • コミック版 夜行観覧車
    つながりの希薄な現代社会を、とある高級住宅地の中に再現したようだった。
    たくさん登場人物がいるなかで、唯一「いいひと」がひとりもいなくて、誰も応援できないのがモヤモヤしてしまった。現実世界もそうなのかなあ・・・
  • 告白
    小説を読む前に、コミックで読んでみた。おもしろかったし、悲しいストーリで、“告白”というタイトルの意味がわかった。原作読んでみます!
  • 妊カツ 1

    意外と理想かも

    結婚はしたくないけれど子供は欲しいという女性は多い。優秀な遺伝子がほしいという女性とヤりたいだけな男性、ニーズは一致している気がする。非常識と言われようが、若い女性にこだわる日本文化の中でアラサー独女が強く生きる方法なんだと思う。