「スコット・トゥロー」おすすめ作品一覧

「スコット・トゥロー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/05/08更新

ユーザーレビュー

  • 無罪 INNOCENT(下)
    「推定無罪」の続編。20年後の設定。主人公の判事が妻殺害容疑をかけられ裁かれる話。宿敵の検事から訴追され、法廷での戦いが描かれる。前半は、1年半前~現在に至るまでの登場人物たちの描写と、検事が訴追するまでの経過が交互にそれぞれの視点から語られる。後半は裁判の様子。先が読めない展開で、何度も予想を裏切...続きを読む
  • 無罪 INNOCENT(上)
    「推定無罪」の続編。20年後の設定。主人公の判事が妻殺害容疑をかけられ裁かれる話。宿敵の検事から訴追され、法廷での戦いが描かれる。前半は、1年半前~現在に至るまでの登場人物たちの描写と、検事が訴追するまでの経過が交互にそれぞれの視点から語られる。後半は裁判の様子。先が読めない展開で、何度も予想を裏切...続きを読む
  • 無罪 INNOCENT(下)
    さて、訴追されたラスティはスターンの助けを得ながら、後輩検事であるトミー・モルトの追求を受けていくことになる。読者としては、ラスティがバーバラを殺していないことを完全には確信できないまま、それでも違うよね、信じていいよねという息子ナットの思いに大いに寄り添いつつスリリングな法廷戦術の記述に、本を置く...続きを読む
  • 無罪 INNOCENT(上)
    推定無罪の続きである。かの主人公ラスティ・サビッチは60歳。それにもかかわらず、また過ちを犯したという書評を読んで久々に読んでみるかと。

    私にとって、サビッチの顔は、映画「推定無罪」で演じたハリソン・フォード。サビッチの表情や、不倫中の映像は頭の中でハリソン・フォードが常に思い浮かぶ。また妻は当然...続きを読む
  • 無罪 INNOCENT(下)
    読後に唸るしかなかった。本書は『推定無罪』の続編と言うより、解決編ではないだろうか。

    物語はタイトルが既に示す通りの展開を見せるのだが、意外な展開と二転三転するサビッチの運命に最後まで手に汗握りながら読み終えた。

    妻を殺害した容疑で法廷に立つサビッチに待ち受けていたのは予想も出来ない新たな事実だ...続きを読む