木曽崇の一覧

「木曽崇」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/08更新

ユーザーレビュー

  • 「夜遊び」の経済学~世界が注目する「ナイトタイムエコノミー」~
    タイトルが興味深くてずっと「読みたい」状態であったのものをようやく買って読んだが、思った以上におもしろかった。まちづくりやマーケティングの観点からも、実になるほどという勉強になる話が盛りだくさん。具体的な事例も多く書かれており、読みやすかった。
    同じパイの客を奪い合うのではなく、「消費機会の創出」と...続きを読む
  • 「夜遊び」の経済学~世界が注目する「ナイトタイムエコノミー」~
    夜の経済は日本では新宿、すすき野、中洲。
    多くの観光地では夜は寝るためのものになっている。
    夜の経済で問題になるのは酔客、騒音などがある。
  • 「夜遊び」の経済学~世界が注目する「ナイトタイムエコノミー」~
    カジノを専門に研究する著者が夜遊べるスポットの効用について自身の研究やデータから解説した一冊。

    1日の中で夜暗くなってから朝が来るまでの時間を過ごせる場所として、ハロウィンなどのイベントとして近年定着はしてきましたが、本書を読んでニューヨーク、イギリス、シンガポールとさまざまな国のナイトタイムビジ...続きを読む
  • 「夜遊び」の経済学~世界が注目する「ナイトタイムエコノミー」~
    ナイトタイムエコノミーについて詳しく調べていて、本書に巡り合いました。

    訪日外国人の需要を取り込む目的で、政府が力を入れ始めていると思っていましたが、地域経済振興の狙いもあり、進行の先には税収増も見込めるという、創造よりも大きなマーケットになりそうだと感じました。

    夜の遊び=飲み会、だけではあり...続きを読む
  • 「夜遊び」の経済学~世界が注目する「ナイトタイムエコノミー」~
    日本では特に「夜は寝るものだ」という固定観念があるが...という話の展開で、主張としては分かるけれど、今まで読んだ睡眠についての本などを思い出すと、昼働いて夜は寝るという方が健康のためには良さそうに思えて、本書はそれとは別の「経済」という角度からの視点であり、そのあたりのバランスを上手く取る必要があ...続きを読む