「ブライアン・ピーターソン」おすすめ作品一覧

「ブライアン・ピーターソン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/03更新

ユーザーレビュー

  • プロの撮り方 実践の露出
    露出についてなんとなく難しさを感じていたが、この本を読んで少しは理解が進んだと思う。

    本書を読む前の私は、「はじめに」で説明されているような『露出を単に「光の状況」と捉え、「光が足りているかどうか」の問題だと考えてしまう人』だった。デジカメを触るときは、光のことを大事とせずに撮影し、あとから適当に...続きを読む
  • プロの撮り方 露出を極める
    とても示唆に富む。
    まだ絞りの章をざっと読んだばかりだが,絞りに関する言及に関してはこれまで目にした絞りに関するテクニック本の中で,圧倒的に際立って参考になった。

    ざっと面白かった部分を書くと,
    ・絞るならF22まで絞れ,回折現象は気にするな
    ・F5.6とかF8を絞りを開いている状態,との表現
    ...続きを読む
  • プロの撮り方 構図を極める
    ナショジオには『構図の法則』もあるけど、本書とは著者が異なる。ブライアン・ピーターソンは『実践の露出』や『創造力を極める』などの著者でもあり、こちらのほうが著者の思想がそこそこ強く出ている気がする。

    よくある3分割法や前景にフレームを入れるような方法論の他に、ズームレンズの扱い方や縦位置での構図の...続きを読む
  • プロの撮り方 構図を極める
    写真の魅力は「何を撮るか」ではない。人の心に訴えかける写真に必要なのは、写真を構成する要素を画面の中でどう配置して見せるかにある。構図が肝。カギは「何を撮るか」ではなく「被写体をどう配置して撮るか」である。基本は「3分割法」と「被写体を画面一杯に撮る」
  • プロの撮り方 構図を極める
    被写体を動かしたり、きれいに写るように工夫したり、印象的な写真を撮るためのセッティングが学べました。