「小鳩まり」おすすめ作品一覧

「小鳩まり」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/08更新

ユーザーレビュー

  • なめこ文學全集 ザ・ワールド 雪の女王編 なめこでわかる世界名作文学
    なめこが演じていると一見ふざけてそうに見えますが、中身はかなり本格的です。
    今回は世界の文学です。
    名作をざっくり知りたい時にぴったり。
  • なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (2)
    収録作品はこちら。
    注文の多い料理店 (宮沢賢治)
    山月記 (中島敦)
    南総里見八犬伝 前編 (滝沢馬琴)
    走れメロス (太宰治)
    野菊の墓 (伊藤左千夫)
    五重塔 (幸田露伴)
    少女地獄 何んでも無い (夢野久作)
    蟹工船 (小林多喜二)

    おもしろかったのは南総里見八犬伝、蟹工船。
    キャスティン...続きを読む
  • なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (3)
    文学を可愛く解りやすく描いてて面白い。
    ただ里見八犬伝後編は、長編、キャラが多いのもあるんだと思うけどはしょりすぎて、いつもの解りやすさがなかったかな。前、中、後編にしてもよかったかも。
  • なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (1)
    読んだことのない名作がなめこで読めるのでとても素敵な本だった。
    斜陽とぼっちゃんがよかったかな…
    セロ弾きのゴーシュもよかった!
    たけくらべはもどかしすぎ、でもそこがその時代らしさってことでいいのかな。
    檸檬は読んだことがあったけれど、こうしてなめこ漫画になってもやっぱりよくわからない…
    源氏物語は...続きを読む
  • なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (1)
    なめこがキャストとなって、日本の文学をわかりやすく寸劇にしてくれたような感じの漫画です。
    また、キャストだけでなくて、さりげないエキストラみたいなところにもなめこが登場しているのが笑えます。
    特に、「亡くなった」とか「死んだ」という記述のところに必ずふわふわ飛んでいる天使なめこ(爆)