新井久幸の一覧

「新井久幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/03/19更新

ユーザーレビュー

  • 書きたい人のためのミステリ入門(新潮新書)
    ミステリ入門と書かれてますが、ミステリ以外の小説にも当てはまる金言ばかりで、非常に勉強になる一冊でした。特に、二番煎じを目指しても結局二番煎じにしかなれませんよ、というところはその通りだと思うし、どんなに険しくても唯一無二を目指したいと思わせてくれました。特に公募新人賞を目指す小説書きに、強くおすす...続きを読む
  • 書きたい人のためのミステリ入門(新潮新書)
    書かないことで状況を説明することの大切さがよくわかった。
    是非、この本に出てくるミステリー小説を1冊づつ読んでみたい。




  • 書きたい人のためのミステリ入門(新潮新書)
    書籍を出版する側の人から、ミステリとはどんな構造になっているのかを解析し、ミステリ作家という職業への採用活動をしているような本。
    本書は、ブックガイドとしても活用できる。ミステリにもいろんなジャンルがあり、各ジャンルの解説と、そのジャンルの代表的な作品が紹介されている。ミステリ好きなら、ご存知の作品...続きを読む
  • 書きたい人のためのミステリ入門(新潮新書)
    ネタバレ一切なしの初心者向けミステリガイドブックとして極めて優秀、かつ、タイトル通り「書く人(または編集者)」にとっても非常に役立つ一冊。
    また、ミステリの作法(謎を提示して伏線を張り最後にカタルシスとともに回収する)というのは、一般的なエンタメ作品にも共通する「読者・視聴者を喜ばせる構成」なので、...続きを読む
  • 書きたい人のためのミステリ入門(新潮新書)
    小説家や海外のライティングスクールの講師が書いた創作本はいろいろありますが、編集者が書いたミステリ入門&創作本は珍しいかも。
    内容としては創作の話はもちろんなのですが、前半部ではミステリの種類やトリックなど、様々な先行作品の紹介もされていて、ガイドブックとしても面白い一冊でした。

    編集者の書いた創...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!