マイディーの一覧

「マイディー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2017/03/17更新

ユーザーレビュー

  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」
    父とゲームフレンドに。


    齢六十を超えるゲーマーの父にファイナルファンタジーXIVをプレイして貰い、自分は正体を隠してフレンド登録。共に冒険を続け、いつの日か自分が実の息子であることを打ち明ける。これは壮大な親孝行計画、通称「光のお父さん計画」である...続きを読む
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    長年疎遠だった父にFFⅩⅣをプレゼント、オンラインゲームで友人となり、一緒に試練を乗り越えることで関係を深め、最後に実の息子であることを明かして親孝行しよう、という「光のお父さん計画」。

    ゲームを介して父と関わることで見えてきた父の顔、それを見て葛藤する著者の心情描写がとても良かった。著者→父への...続きを読む
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    実の息子であることを隠し、FFの世界でお父さんと仲間になり冒険をする物語。
    跪いて挨拶したり、半袖がかっこ悪いからFFをやめたいと思ったり、少し天然なお父さんのエピソードを読んでて面白かった。
    冒険を進めていくことで息子とは知らずだけど、親子の絆が深まっていくようだった。最後のボスに勝てた時、感動し...続きを読む
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    息子と告げずにゲーム内で父親と友達になるという、ソシャゲならではの企画が楽しい。

    Twitterでも活躍されていた「光の書店員」さんのところで手に入れました。

    ブログで語られなかったお父さんのゲームでの名前や、撮りおろしとのスクリーンショットもあり、ブログを読んでた人も、ゲームを知らない人も楽し...続きを読む
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
     オンラインゲームであるファイナルファンタジー14のプレイ情報を取り扱っているブログでの企画記事の書籍化である。齢60にして現役ゲーマーである父にこのゲームをプレゼントして密かに手助けしていくという形の親孝行企画だ。
     帯に「僕はこの人が死んだ時、泣くのだろうか?」とあるように、社会人である作者は父...続きを読む

特集