長尾龍一の一覧

「長尾龍一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/11更新

ユーザーレビュー

  • 法哲学入門
    学生時代に,一度,手にしたのですが,どうしてだか,通読できませんでした。学術文庫で出てたのですね,無性に読みたくなって,今度こそと通読してみましたが,学生の時とは全然違う印象で,とても興味深いものでした。今の自分の実践に何か欠けている気がしていて,これらの分野にも目配りしていきたいと思った次第。
  • 法哲学入門
    ふとしたきっかけで購入した本書であるが、
    予想を大変良い意味で裏切ってくれた。
    様々な分野からの引用を交えて、
    法哲学というとっつきにくい分野を
    分かりやすく紹介している。
    連載を書籍化させたものであるため、
    内容の統一性が薄く、一部重複する部分もあるが、
    そのことが逆に本書の良さでもあるだろう。
    ...続きを読む
  • 法哲学入門
    本書の題目に「入門」と冠されれているが、これが「正門」か「裏門」か「脇門」か分からないということは、後書にも留保されている。それだけ、「法哲学」という学問が「十人十色」の分野であり、「法哲学」なるものに「概論」があり得るのかという著者の慎重かつ謙抑的な姿勢が如実に現れているといえる。
    内容に関しては...続きを読む
  • 法哲学入門
    法哲学における様々な問題を、古今東西の思想家・哲学者の言を引用しつつ、軽妙な語り口で書き出している。学術書的な内容を求めているといささか不満足を覚えるかもしれないが、読みやすさという点で非常に好著である。
  • 法哲学入門
    法哲学の入門書。古代ギリシャや古代中国、シェークスピア、現代の家庭におけるテレビのリモコン権争いまで様々な事例を出しつつ、法哲学とは何か概説する。著者の教養(雑学?)の幅には尊敬する。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!