レノーラ・ベルの一覧

「レノーラ・ベル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2018/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 花嫁はランの花に抱かれて(ベルベット文庫)
    インドの古い文献を翻訳し、インドへ戻しに行く事を使命としているアリス。その為に数々の結婚話を潰してきたが、父が賭博の形で獲得した侯爵ニックを連れてきた。放蕩者のニックを嫌うが、自分の使命に協力するというニックと便宜結婚することに。ニックもまた、先祖代々の病を恐れ放蕩三昧の人生を送るつもりだった。アリ...続きを読む
  • 花嫁はランの花に抱かれて(ベルベット文庫)
    結婚願望皆無な准男爵令嬢(カーマスートラの翻訳に挑戦中の才女)×家が貧乏な公爵の放蕩息子(=侯爵)。前半のヒーローがちゃらいことw 後半は彼の意外な面が見えてきました。ふたりの会話がとてもユーモラス。明るい作風で、コメディタッチなほほえましい作品。テッサ・デアなどが好きな人向き。
  • 公爵のキスはココアの香り
    外国で事業家として成功していたが、父と兄の急死により、不本意ながら公爵となったジェームス。とっとと世継ぎを作って外国へ…と計画し、4人の花嫁候補を屋敷に招く。伯爵夫人にお金で雇われ、不在の娘・ドロシアになりすました、娼婦の娘シャーリーンもその1人。前半はにわか仕込みの礼儀作法で色々「やらかす」騒動が...続きを読む
  • 公爵のキスはココアの香り
    インド帰りの公爵と、その公爵の花嫁を決めるために三日間を会ったこともない異母妹になりすまして過ごすことになった庶子のヒロイン。
    ヒロインがヒーローに嘘をつく設定が苦手なんだけど、これはわりとすんなり読めた。
    ヒロイン側にも色々と事情があるし、何よりすべて露見したときにヒーローがあまり怒らなかったのが...続きを読む
  • 公爵とのワルツは秘密の匂い
    公爵夫人になるべく教育されてきたドロシアは期待に応えられず失敗ばかり。アイルランドで見つけた絵画にゾッコンになり、持ち主の公爵ダルトンに接近する。ダルトンは幼少期の悲劇から10年間、ある男を追っていた。2人はそれぞれの目的でアイルランドへ旅立つ。数日の旅で強い心を手に入れたドロシアは、硬く閉ざしたダ...続きを読む