あきさかあさひの一覧

「あきさかあさひ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/15更新

ユーザーレビュー

  • 小説 星を追う子ども
    今までの作品の中で、一番ファンタジー要素が強い作品だった。死んでしまった人を大事にするのか、生きている人を大事にするのか… とても難しい問題だと思った。
  • 小説 星を追う子ども
    何が言いたいお話だったのかな。映画を見ていないから壮大なストーリーが伝わりにくく、読みやすい文章だったけれど何にも心に残らなかったのが非常に残念。死を覆すことや戦い、冒険、人を想うことなど様々な要素を盛り込んでいたけれど上滑りしていて結局何事も起きていなかったように思うのは私だけなのだろうか。
  • 小説 星を追う子ども
    クラスの子からの成績に関する軽い妬みや、母子家庭で夜勤の母親とのすれ違い、などのモヤモヤも抱えながら、高台で鉱物ラジオを聴くことを気に入っているアスナ。ある日、高台への道で謎の怪物に出くわしたアスナを助けた少年・シュンはアガルタから来たという。シュンと、翌日の約束をしたが翌日、高台下からシュンの遺体...続きを読む
  • 小説 星を追う子ども
    2018/4 7冊目(通算59冊目)。新海誠氏の同名映画のノベライズ。映画は公開時と配信サービスで2回観賞済。今回、ノベライズを読んだが、映画の話とあまり変わらない(と思う)ので、率直に言って大した感想はない。文章を読んで、映画を見た時の場面を思い出す程度。不思議とアニメで見るより、文章で読んだ方が...続きを読む
  • げーまに。
    ゲームがテーマなのかな?
    スト2世代の私にはたまらない一冊です。
    逆にゲームを知らない人には苦しいかもしれません。
    あと主人公の説教調があまり好ましくないかも。
    なんだかえらそうなわりにやっていることしょぼい。
    主人公だけに今後性格改変は望めないだけに残念です。