「稲垣理一郎」おすすめ作品一覧

「稲垣理一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:稲垣理一郎(イナガキリイチロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年06月20日
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『アイシールド21』、『KIBA&KIBA』などの原作を手がける。『アイシールド21』はアニメ化されている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/04更新

ユーザーレビュー

  • Dr.STONE 7
    安定の朝霧ゲンのゲス顔に嫌な予感しかしなかったです。何度も本誌読者の兄に、ゲンが裏切らないか確認してしまいました。

    そんなゲンが今回企だてた(?)事により化学王国国民に捕まった千空は、「俺と化学を司に差し出せば闘わずにすむ。ようやく気がついたか」など彼の本心が垣間見れました。
    やっぱり大樹や杠と違...続きを読む
  • Dr.STONE 6
    ここまでの密度が第一章だったのか……!?!、
    血の繋がらない父子がお互い影響し合ってそれぞれの人格を作ってるの、とても熱くていいな。
    あと凄くかっこいいタイミングで大樹と杠に言及されて感動した。
  • Dr.STONE 6
    石化した旧世界からのメッセージ。誰が何のためにどうやって石化させたかはわからないままだけど、いつか必ず千空がこのメッセージを聞くことを信じて、かつての文明が復活することを信じて託された父親からの想い。
    やるしかないね、これは。

    鉄の鍛造による日本刀。歯車の開発からの水力発電。ケータイ開発へと邁進す...続きを読む
  • Dr.STONE 5
    【あらすじ】
    『御前試合』が開幕! 千空率いる科学王国チームの初戦は金狼対マグマ。近眼の金狼は間合いをとられ苦戦するが、“科学の目"を身に着けると途端にマグマを圧倒し…!? 千空たちは科学の力で優勝を目指す!!

    【感想】

  • Dr.STONE 4
    【あらすじ】
    万能薬・サルファ剤を作るため、科学ロードマップを突き進む千空たち。中でも最難関の物質・硫酸を取りに決死の覚悟で超危険地帯へ向かう! 一方、村では長の座をかけた武術大会『御前試合』が近づき…!?

    【感想】

特集