「入江君人」おすすめ作品一覧

「入江君人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:入江君人(イリエキミヒト)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

2009年『日曜の人達』(『神さまのいない日曜日』と改題)で第21回ファンタジア大賞受賞。主な作品に『魔法の子、『王女コクランと願いの悪魔 』などがある。

作品一覧

2015/06/20更新

ユーザーレビュー

  • 王女コクランと願いの悪魔
    傑作。
    美しくクールな王女コクランと、願いを叶えるランプの悪魔の軽妙な会話が心地いい。
    徐々に明らかになるコクランの身辺と心情、いつの間にかふたりの間に交わされていたかすかな思い、そういったものが積み重なって迎えた終盤は胸に迫るもにでした。
    とにかくコクランが愛しいし、願いの悪魔がかわいい。
    本当に...続きを読む
  • 王女コクランと願いの悪魔
    全てを持つ王女コクランに、間違えて呼び出されたランプの悪魔が、コクランから願いを聞き出そうとあの手この手を使う攻防戦。
    キャラとしては、今までにも似たキャラがたくさん出てきたし、ストーリーとしてもそこまで真新しさを感じないのに、ノリツッコミのアップテンポと、謎が一つずつ明かされる度に揺さぶられる感情...続きを読む
  • 王女コクランと願いの悪魔
    王女コクランと悪魔レクスの会話がとにかく楽しい。
    悪魔なのにコクランよりもよっぽど人間っぽいレクスと、人間なのにどこか冷めすぎているコクラン。
    対照的な二人の掛け合いがとても好きでした。
    中々シビアな内容なのに、二人の会話を読んでいるとつい笑ってしまうんだよなぁ。レクスほんと可愛い。

    特に第二話「...続きを読む
  • 王女コクランと願いの悪魔II
    あぁ、良いところで終わった。とっても続きが気になって、気になって。
    次の巻の発売日を考えて、その遠さにもだえた。もどかしい。

    物語のハッピーエンドのその後は平坦ではなく、そのまま急転直下、ロミジュリ状態に。
    コクランに、もっと素直になっていいのよ、と入り込んで熱くなる反面、これまでのことを思うと人...続きを読む
  • 王女コクランと願いの悪魔
    こういう話が読みたかった…。ラストは涙腺決壊して、心地よい胸の痛みが味わえました。
    ギリギリまで泣かせておいて、それでもハッピーエンド、とても素晴らしい。
    泣きたい時は何度でも読み返そう。読後にそんなこと思いました。

    続きがあるのも素敵です。この先の困難は、さらに引き込まれる物語の予感がします。