「栗原伸一」おすすめ作品一覧

「栗原伸一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/06更新

ユーザーレビュー

  • 入門 統計学 -検定から多変量解析・実験計画法まで-
    説明は非常にわかりやすく、文体も読みやすく書かれていました。例も実験を例にとっているので、自分には実感がつかみやすく、スラスラと読める感じです。内容自体は基本的なところが詳しく書かれていた上で、次に進んでいるので非常にわかり易かったです。
    今までに読んだ統計の本の中では、今のところ一番いい本です。
  • 入門 統計学 -検定から多変量解析・実験計画法まで-
    統計ソフトの使い方を説明する本はたくさんあれど
    理論を丁寧に基礎から分かりやすく解いてくれる本はなかなかなかった。
    本書は、とても丁寧に統計で必要となる理論を説明してから
    検定の理論とやり方(統計ソフトの使い方)まで解説してくれている。
    章末には必ず問題がついているので、これを解けばさらに理解も深ま...続きを読む
  • 入門 統計学 -検定から多変量解析・実験計画法まで-
    本書は大学教養課程+α程度の統計学の入門書である。例を交えたわかりやすい記述で、この本を読めば一通りの統計手法を学ぶことができる。多変量解析などについても簡単に触れられているので、かなりお得な本である。

    著者の専門が農学であるため、農学に関する例が多い。そのため一般のビジネスマンなどにはあまりピン...続きを読む
  • 入門 統計学 -検定から多変量解析・実験計画法まで-
    ビッグデータが流行している中、そもそも統計をちゃんと知らないで、
    まともなデータの分析なんてできるはずもない・・・
    しかし、ちまたの統計の入門書は、分かりやすさを意識するあまり、
    数式を一切使わず、やり方はわかるが意味がわからない・・・

    そういう人に、最初の一歩として、この本は確率分布、検定の
    ...続きを読む
  • 入門 統計学 -検定から多変量解析・実験計画法まで-
    知っていることが多いので、一部だけ読んだ。
    ただ、全体を俯瞰する意味で、分かりやすく書いてあり、よい本の印象。
    自分は、信頼区間のところを読んだ。