「小倉一哉」おすすめ作品一覧

「小倉一哉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/08/03更新

ユーザーレビュー

  • 会社が教えてくれない「働き方」の授業
    私は来年の春から社会人になります。就活中で手当てや初任給などの数字を見ても記載の仕方がまちまちで、どう比較したものかと頭を捻る日々です。そんな中で、本書なら仕組みが分かるのか?と思い手に取りました。
    著者は既に社会人として働いている人を主な対象にしたみたいですが、実用的な内容ではなく人事制度に関する...続きを読む
  • 会社が教えてくれない「働き方」の授業
    本書は、給料・労働時間・評価・人間関係などに関する22の疑問についてかなり客観的に書かれています。著者は日本の労働について研究されている研究者。
    特定の思想を読者に押し付けるわけでもなく、統計データなどを示しながらかなり客観的な意見をつらぬいています。
    具体的な労働体験もない学生さんに読んでもらいた...続きを読む
  • 会社が教えてくれない「働き方」の授業
    内容としては、「働く上での個人が受けるメリットデメリット」を客観的に紹介しているあたりさわりのないものである。
    しかし、本書の醍醐味は第6章からであると私は思う。

    「働く幸せ」についてさまざまな意見が書かれている。
    会社にはやる気が多い人間ばかりが残るわけではないということだ。
    それはなぜかという...続きを読む
  • 会社が教えてくれない「働き方」の授業
    転職活動中で、正社員を目指すか否かを自分なりに考えるために読んでみた。
    日本の労働状況の是非について、この著者の一貫した基本姿勢は「0でも1でもない」。強烈な社会批判や、斬新な労働条件の改革を求めている人には、この本はオススメできない。だが、私のように、どうしてこのような働きづらい社会になってしまっ...続きを読む
  • 会社が教えてくれない「働き方」の授業
    期待とは裏腹に単調な話だった。
    管理職がプレイングマネージャーと化していることが問題というのはその通り。
    しかしこの手の人は過去分析が仕事なのだろうが、楽しいのだろうか?