「勝又健一」おすすめ作品一覧

「勝又健一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/08/03更新

ユーザーレビュー

  • 医療崩壊の真実
    本書は、医療コンサルタントが書いているので、医師とは少し違った立場から客観的に医療界のことを指摘している。
    医師や医療界について、これまでのイメージとは異なる実態が描かれていた。
    医師不足や医療崩壊については、国民全員が考えていかないといけない問題だと再認識した。
  • 医療崩壊の真実
    医者がやるべき本来の仕事は「診察」であり、それにある程度専念できる環境を整えるべき

    儲からない理由(系列病院で調査
    →儲からない診療科があるから(小児科など

    医局の教授の影響が強すぎて院長がマネジメントができない。

    経営としての興味が薄く、生産性の概念がない。
    →手術室の稼働率すら気にしていな...続きを読む
  • 医療崩壊の真実
    【読後感】
    <医療従事者への尊敬の気持ちを忘れない>
    私は、歯医者さん以外の医療機関に行くことは少ないが、たまたま数年前軽い交通事故に遭った時(時間外)にお世話になった総合病院で自分では、ものすごく重症だと思っていたことが、お医者さんの扱いや看護婦さんの様子で、ほんと全く大したことないんだと思えたこ...続きを読む
  • 医療崩壊の真実
    医師採用の仕事をしている著者から見た医療問題
    自分自身もこの分野には非常に興味がある。

    病院、政策の問題
    人事部がない。フォローしない
    医師に対するアピールできていない
    →医局に任せきりの体質が招いた。研修医制度による医局の崩壊で明るみになった。
    人事面接など医師へのフォローがないため...続きを読む
  • 医療崩壊の真実
    過酷な職場→なり手がいなくなる→人が減ってさらに過酷に
    とまぁ負のスパイラルになっていて、日本の医療が壊れていくよ、って話を原色の医師の声や体験を元に書かれている。この国で年を取るのが怖くなる。
    まずわれわれができる事は、救急のレベルを認識し(1:入院不要、2:入院必要、3:意識不明)、何かあった時...続きを読む