医療崩壊の真実

医療崩壊の真実

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

なぜ年収3000万円でも医者は病院を去るのか? 医療コンサルタントが「医者が逃げ出す本当の理由」を採用・コンサルタントの立場から徹底追及。医者・病院の知られざる本音と問題とは? 医師不足問題の本質とは? 疲弊する現場を支える、今できる方策とは何か? 医療崩壊の根底にある、医師不足問題に解決策はあるのか? 関係者と患者の意識を変える、医療問題をめぐる新提案の書!

ジャンル
出版社
角川アスキー総合研究所
掲載誌・レーベル
アスキー新書
ページ数
206ページ
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2010年12月23日

    本書は、医療コンサルタントが書いているので、医師とは少し違った立場から客観的に医療界のことを指摘している。
    医師や医療界について、これまでのイメージとは異なる実態が描かれていた。
    医師不足や医療崩壊については、国民全員が考えていかないといけない問題だと再認識した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月28日

    医者がやるべき本来の仕事は「診察」であり、それにある程度専念できる環境を整えるべき

    儲からない理由(系列病院で調査
    →儲からない診療科があるから(小児科など

    医局の教授の影響が強すぎて院長がマネジメントができない。

    経営としての興味が薄く、生産性の概念がない。
    →手術室の稼働率すら気にしていな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月21日

    【読後感】
    <医療従事者への尊敬の気持ちを忘れない>
    私は、歯医者さん以外の医療機関に行くことは少ないが、たまたま数年前軽い交通事故に遭った時(時間外)にお世話になった総合病院で自分では、ものすごく重症だと思っていたことが、お医者さんの扱いや看護婦さんの様子で、ほんと全く大したことないんだと思えたこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月04日

    医師採用の仕事をしている著者から見た医療問題
    自分自身もこの分野には非常に興味がある。

    病院、政策の問題
    人事部がない。フォローしない
    医師に対するアピールできていない
    →医局に任せきりの体質が招いた。研修医制度による医局の崩壊で明るみになった。
    人事面接など医師へのフォローがないため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月23日

    過酷な職場→なり手がいなくなる→人が減ってさらに過酷に
    とまぁ負のスパイラルになっていて、日本の医療が壊れていくよ、って話を原色の医師の声や体験を元に書かれている。この国で年を取るのが怖くなる。
    まずわれわれができる事は、救急のレベルを認識し(1:入院不要、2:入院必要、3:意識不明)、何かあった時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月03日

    元リクルート、現在は医師専門エージェントという紹介業の著者が書いた医者の実態を紹介する本。特に目新しいことが書いてある訳ではないですが、医者への尊敬が全編ににじみ出てて、好感が持てます。何かの連載をまとめたもののようで、想定読者が患者、医者、病院経営者とブレるのが残念なのと、コラムなどの遊び心や計量...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月11日

    医局による医師派遣を前提にしてきた病院には未だ人事部がないという指摘にびっくり。プロフェッショナルが集まる職場なだけに、本来は人材育成やモチベーションの維持創出に特段の努力が必要。人事部が機能せず愚痴る会社員は多いが、あるだけマシと思うべきか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月15日

    移動時間(20分)で読み終わりました。私もいわゆる医療業界のはしくれですが、書いてあることはまあまあ当たってるかなあ、という感じです。
    が、医師国試に面接が最近導入された、とか「?」な箇所も多々あるので、ちゃんと取材したのか?テキトーなサイトを拾って貼付け合わせれば、こう言う本は誰でも書けるような気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています