「高木進吾」おすすめ作品一覧

「高木進吾」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/08/03更新

ユーザーレビュー

  • 「なぜか成果が出てしまう人」の習慣術
    あまり好きではないタイトルであったが、目次を見て購入した本。
    ビジネスの基本的考えを結構わかりやすく書いてある。
    特にPDCAの説明はコンパクトにまとめてあり、新入社員には是非とも読んで身につけて貰いたい。
    ◇プレーヤーとマネージャーの役割
    ◇PDCAの本質と各々のポイント
    →1日に3度くらいの高速...続きを読む
  • 「なぜか成果が出てしまう人」の習慣術
    常に顧客視点、相手視点、結果視点、目的視点。orではなくand悩んだらどちらも必要。スピーディーとは、時間厳守、早期着手、手際の良さ。planは結果から考える、弱火で3分ではなく狐色になるまで(例え)doはハングライダー、風に流される、checkは結果、プロセス、原因を自責思考で。actionは未来...続きを読む
  • 「なぜか成果が出てしまう人」の習慣術
    非常に読みやすい本でした。
    仕事の進め方、プレゼンの仕方など、それなりに幅広い内容なのですが、わかりやすい説明と的を絞ったないようでスラスラ読めました。
    「仮説を持つ」というのは、意識的に考えたことがなかったので、良い気づきになりました。
  • 「なぜか成果が出てしまう人」の習慣術
    ハイパフォーマーに共通する行動や考え方が記載されている。
    ポイントが明確で理解しやすい。
    また、成長の過程の説明『「無意識-無能」、「有意識-無能」、「有意識-有能」、
    「無意識-有能」でステップアップしていく』は納得。

    色々と書かれているが、進化し続けている人がハイパフォーマーという最後の記述が...続きを読む