「鈴木志保」おすすめ作品一覧

「鈴木志保」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/06/10更新

ユーザーレビュー

  • しゃばけ漫画 仁吉の巻
    しゃばけのイメージが壊れたら嫌だなと思って二の足を踏んでいたのだが、思い切って読んでみて正解だった。

    それぞれの作家さんの個性を出しつつ、しゃばけの世界観もそのままに、心に沁みる良品ばかりである。

    しゃばけファンなら一読の価値あり。
  • しゃばけ漫画 仁吉の巻
    佐助の巻を作家名に釣られて購入後、仁吉の巻も購入。原作未読のままだが、どの作品読んでも坊ちゃんの可愛らしいこと。えすとえむさんはBLで読んでいるわけだが、鳴家が一番可愛らしく生き生きと描かれていて、どちらかと言うとデッサン力の高い絵を描かれる作家さんなので、仰天するほど驚いた鳴家だった…デザイン化さ...続きを読む
  • しゃばけ漫画 仁吉の巻
    2014.12.7

    高橋留美子 「屏風のなか」
    みもり 「仁吉の思い人」
    えすとえむ 「月に妖」
    紗久楽さわ 「きみめぐり」
    鈴木志保 「ドリフのゆうれい」
    吉川景都 「星のこんぺいとう」
    岩岡ヒサエ 「はるがくるよ」

    高橋留美子先生、凄く良い屏風のぞきを描いてくれ...続きを読む
  • パレードはどこへ行くの?
    久々に買った鈴木志保。やっぱいい。なんだろう、二次元なのに絵の中にすごく距離感がある。空気の中で響いてる音が聞こえるというか。怖くてきれいで可愛くて、静謐でひんやりしていて。
  • パレードはどこへ行くの?
    不思議なお話だったなぁ。あの結末はどう読んだらいいんだろう?とってもかわいらしい動物たちのイラストと軽妙な会話だけど、さらりと残酷なことを描いてるみたい。なんかそのギャップもいい。こういう残酷さは、キライじゃない。なんかしみじみと、今を大切にしなくちゃなって思った。