ミズノ内木の一覧

「ミズノ内木」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ミズノ内木(ミズノナイキ)
  • 職業:マンガ家

『おさななじみの、』、『いけないことかな』などの作品を手がける。

値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • キスの罪は重い【電子限定特別ページつき】

    なるほど、キスの罪は重い

    ノンケ×ノンケですが、友情→恋への変化が自然で不自然に感じることなく楽しめました。裕福だけど子に無関心な家庭で育った人たらし系チャラ男×母子家庭の苦労人優等生長男の冗談半分嫌がらせのキスからはじまる関係。あれこれ考えすぎる受けと、意外とまっすぐ一途な攻めのどちらにも好感が持てました。
  • 逃げ出すにはもう遅い
    どの作品を読んでも良かった!と思えるとても素敵な一冊でした。
    言葉の使い方と間の取り方が上手いなぁと思います。
    皆違うキャラクターなのにそれぞれ萌えが凝縮されていて…続き物を読みたいと思う作品が多かったです。
  • 目障りな男【短編】
    表紙買い。
    絵柄も物語も好みで当たりだったね。
    ネコが淡白な印象。そこが大人っぽい、嫌じゃない感じのBL…いやML、か。だった。
  • キスの罪は重い【電子限定特別ページつき】
    良かったです。
    日々をしっかり描いてあるって感じです。恋愛面もくっつくまでを日常と混ぜて描かれているので良かった。
    キスの罪、この罪に囚われてるところの描写は好みです。
    でもくっついてからは終わりまでが比較的平坦で、読み終わると普通に満足という読後感。
    恋人感はあるんだけど同じくらい友達感が強いのか...続きを読む
  • 目障りな男【短編】
    初めての作家さん。とても読みやすかった。表題作が好み。オッサンな攻に、キレイめクールな受。初めはヘテロな攻がゲイな受に突っかかるんだけど、ある時を境にグイグイ迫ってく...。それを拒否しつつも受は...っていうストーリー、キャラがモロに好み。ぐっっちょんぐちょんなシーンがなくて残念無念。と、思ったら...続きを読む