「竹内敬人」おすすめ作品一覧

【竹内敬人】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/06/26更新

ユーザーレビュー

  • ロウソクの科学
    高校、大学と進むと力学でも電磁気学でも微分積分やベクトル解析を多用して本質が見えないことが多い。その意味で理科らしい授業は中学の時がMaxだったと思う。自分の場合、担任が理科教師で大学も研究棟も一緒だったし、この本を読むと一昨年亡くなったその恩師を思い出す。ファラデーは高等教育を受けておらず数学の知...続きを読む
  • ロウソクの科学
    ちいさな舞台のまんなかで、ロウソクが静かに燃えている。刻限がせまり、四方に暗幕が引かれると、ひとりの老人があらわれて、ロウソクを突然激しく燃やしてみたり、息もふかずに消してみたり、ガラス瓶を爆発させてみたり、 風もないのにしゃぼん玉を天井まで飛ばして見せたりする。

    魔法のようにあざやかな、科学実験...続きを読む
  • ロウソクの科学
    科学の啓蒙書としての古典的名著で、今で言う大学受験参考書とかによくある「ライブ形式」の元祖(か?)。一応、実験装置などは挿絵などでフォローもあるのだが、必ずしも今の人の常識に照らしてわかりやすいわけではなない。むしろこれを下地にして今風にリメイク版「ロウソクの科学」ライブをやってくれる人が現れてくれ...続きを読む
  • ロウソクの科学
    火などを使った科学実験の内容と,その語り口調も楽しめる一冊.
    所持していたものが昭和八年初版だったので少し異なるかもしれませんがこちらで登録します.
  • ロウソクの科学
    名著、とはこういうものなのでしょう。

    子供たちに、ロウソクを使った実験を通して科学の不思議を伝えている、六日間の講義録。

    子供にわかりやすく講義しているから、そんな難しいことやってないだろ…と思っていたら、基本的だけど意外と本格的な実験をしていたり。

    丁寧に書かれた註釈を読みながら読むのは結構...続きを読む