新垣隆の一覧

「新垣隆」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/14更新

ユーザーレビュー

  • 音楽という<真実>
    自身全く音楽の分野については疎いが、知識の量に圧倒された。本当に心底、音楽というものが好きなんだと思う。また社会人としてビジネス感覚を一切持ち合わせなかったらこのようになるのかとも思った。本の体裁として自著の形態にはなっているが、おそらく殆どがインタビューだったのではないか。編集者としての技能が垣間...続きを読む
  • 音楽という<真実>
    あの衝撃の記者会見と一連の騒動の後に出された本。
    なんというか、自分を見つめなおしてみましたー…感たっぷりの筆致。
    文章はそこそこ読みやすいです。
  • 音楽という<真実>
    最近バラエティでも活躍している新垣さん。
    事件を振り返る本は果たして自著なのか、「チームライティング」なのかということが気になってしまった。
    (取材・構成担当者がクレジットされ、あとがきでも「私の話をうまくまとめてくれた」とあったのでライターさんのはたらきがだいぶ大きいのでは勝手にと推測)

    新垣さ...続きを読む
  • 音楽という<真実>
    タイトルと中身は関係ないようだが、半分以上は佐村河内守との過去の仕事ぶりを紹介する形をとっている。佐村河内氏はほとんど詐欺師のようなやり方だが、他人を説き伏せて仕事をもらってくるというのは、それはそれで能力があったのだろう。
  • 音楽という<真実>
    葛藤が感じられますが、ゴーストライターを止めるころができなかった、もうひとりの「ベートーヴェン」佐村河内氏をある意味利用していた(されていた)それが新垣さんの弱さだったのでしょうか…
    巻末の本誌に登場する音楽家一覧に佐村河内氏が入っていないのが受けました(^^;