若一光司の一覧

「若一光司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2016/11/22更新

ユーザーレビュー

  • 毒殺魔
    とても考えさせられるミステリだった。沖縄問題。
    実際にこういう人もいるんじゃないかな。小説の中でなら主張しやすいのかも。
    でも結局水貴の産んだ子が黒人だったってことは子供の父親は大城くんではなかったってこと?
  • 毒殺魔
    あり得ないだろ!って突っ込みどころ満載の話だったが、スゴく力の入った作品。知らなかった沖縄の姿を思い知らされたような気がした。
    でも、☆は3つかなと思っていたラスト、頭を殴りつけられたようなまさかの衝撃な事実が!
    いやぁ、参った。ちょっと贅沢な本かも。
  • 毒殺魔
    沖縄が過去から現在に至るまで抱える苦悩から生まれたマジムンたちが始めてしまった悲しい犯罪。ラスト数ページで新たにわかるどんでん返しが意外で、そう自分を偽らざるを得なかった彼女の気持ちに色々と考えさせられた。
  • 毒殺魔
    結局、毒殺魔って私達なのかも知れません。

    タイトルから想像していたものとは全く違いました。
    ゴリゴリの社会派です。
  • 毒殺魔
    駆け出しのテレビマンである広川は、取材中に怪我をして療養中、二年前に利用したデリヘル嬢と偶然再会する。たちまちに彼女に恋をしてしまったが、彼女からは会えるのはこれが最後と言われてしまい、実際に彼女は仕事を辞めてしまった。焦がれるあまりに彼女の周辺や経歴を調べていくうちに、有名な建築家が毒殺される事件...続きを読む