オルテガの一覧

「オルテガ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/31更新

ユーザーレビュー

  • 大衆の反逆
    NHKの100分で名著という番組で紹介されていたので手に取った。

    ノブレス・オブリージュ。高貴であることには義務が伴う。現代においては過去に比べたらまるで貴族のような生活をしているのかもしれないが、使命感が欠落しているとの指摘による警告。王政において存在した支配者層と被支配者層の構造が崩壊...続きを読む
  • 大衆の反逆
    大衆社会論の草分け的な書だが、その内容がよく知られているとは言えないだろう。
    オルテガは大衆の典型がすなわち科学者であるとしているところがユニークで、一般的にイメージする大衆社会論とは若干趣を異にする。科学はその発展のために科学者を専門分化させてきたが、科学者は自分の専門分野には詳しいがそれ以外のこ...続きを読む
  • 大衆の反逆
    大衆の連帯は加速している・・・
    ネットやスマホの存在で、大衆は見えない形で連帯している。選挙やデモや集会でしか反逆できなかったオルテガの時代とはずいぶんちがう。そして無自覚であれば、容易にそのような、ネットやスマホの大衆の連帯に巻き込まれてしまいかねない。くだらないネットニュースにくだらないコメント...続きを読む
  • 大衆の反逆
    タイトルから受け取るイメージとは裏腹に大衆というものがいかに無責任で無知であるか、そしてその大衆が今国の中心になってしまっていることの恐ろしさを指摘した書。1930年に書かれた作品なのですが、驚くほど現代そのものだと思った。

    権利や自由があらかじめ用意された世代に生まれたわれわれはそれが空気と同等...続きを読む
  • 大衆の反逆
    19世紀のヨーロッパが、まさにいまの、21世紀の日本の状況に酷似しているという衝撃。僕たちはこれから、どんな未来を選択してゆけばいいのだろう…。