川崎フーフの一覧

「川崎フーフ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/04/24更新

ユーザーレビュー

  • 夫婦フーフー日記
    17年間友達で、一年少し夫婦で、9ヶ月母親だった。
    コウタとユーコ、そして生まれたばかりのペー。

    悲しみに暮れる彼の前に現れたのは、死んだはずのヨメだった。

    様々な困難を乗り越え、2人は本当の夫婦になる。
    笑って泣けるジェットコースター・ストーリー。

    とても心が暖かくなる本です。
  • がんフーフー日記
    高遠氏をはじめとしたガンサバイバーの闘病記は、職業柄かよく読みますが、そのせいか、たかじんの闘病模様が記録されてる「殉愛」を読んだときに、いろんなところが気になったんです。

    治したい、生き延びたいと言いながら、そんなに怒ってたら悪性のガン細胞が活性化してまうで!そのタイミングでフィレオフィッシュは...続きを読む
  • がんフーフー日記
    川崎フーフ「がんフーフー日記」小学館文庫(2014)
    17年の友人関係にあったふたりが入籍。川崎に新居を構えた。結婚1ヶ月で妊娠が発覚。その後、悪性腫瘍の発覚。妊娠8ヶ月で帝王切開で長男出産。その後も泣いたり笑ったりと。実話ブログからの本。著者である旦那さんなりに作らせてもらった墓というのがこの本。...続きを読む
  • がんフーフー日記
    映画原作
    もくじ
    まえがき
    第1章はじまり
    第2章闘病宣言
    第3章わさわさする家族
    第4章夢の日々
    第5章生きる場所
    第6章それから
    それからのそれから
    それからの向こう側~文庫版のためのあとがき
    解説 二階堂和美
  • がんフーフー日記
    がん闘病日記。最近多いよね。ドラマとか映画とか小説とか。がんと闘って負けたけどあなたの人生は素晴らしいものだった!とか美化しているものではなく、生々しく、一進一退の毎日が綴られている。
    闘病って、もちろん本人も苦しいだろうけど、周りの家族もかなり大変だろうと思う。この本では書かれてないけど、治療には...続きを読む

特集