ブライアン・オーサーの一覧

「ブライアン・オーサー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/31更新

ユーザーレビュー

  • チーム・ブライアン 新たな旅

    思わず感涙

    オーサーコーチの著書を読むのは初めてですが、専門用語などもほとんどなくとても読みやすい文章でした。

    羽生選手のファンが読めば、「これはどの試合での出来事なのか」が分かりますし、その時なにが起きていたのか、羽生選手の体の具合や心情まで知ることができて非常に興味深く読みました。

    あの平昌五輪...続きを読む
  • チーム・ブライアン 新たな旅
    ブライアン・オーサーコーチの著書3冊目。
    コーチという仕事は、オリンピックでメダルを獲らせることはもちろん大事だが、それ以上に選手の第二の人生のためにも自分で考える力を身につけさせ、“セルフ・コーチング”ができる人間に育てていくのが本当の目的なのだなと。
    特にフィギュアの世界では、十代から親よりもコ...続きを読む
  • チーム・ブライアン 新たな旅
    カナダに拠点をうつしてから6年たつ今も、進化を続けるフィギュアスケーター、羽生結弦。
    第3弾にあたる本書は、完結編かと思いきや、未知なるアスリート人生への序章であった。

    著者である羽生のコーチ、ブライアン・オーサーはじめ、チームブライアンのたくさんのプロフェッショナルがこの栄光に関わっており、この...続きを読む
  • チーム・ブライアン 300点伝説
    2017.02.01 発売
    フィギュアスケートは伊藤みどりさんの時代から好きでしたが、
    今シーズンになって、フィギュアスケート本をはじめて手に取りました(中野友加里さんの本)(遅っ苦笑)
    何も知らずに観ているだけだと、やっぱり採点に疑問を感じたりすることもあって、
    しかしやっぱり何事も知ることは大切...続きを読む
  • チーム・ブライアン
    こちらが前作だったのか。。

    一番印象的だったのが 人生で一番ラッキーだったのが、帰る家、素敵な家族がいた事 という作者の言葉。
    確かに、どういった親で、家庭環境で、というのは誰もが同じものをもてるわけでないし。。。と考えさせられた。

    キムヨナ時代が割と詳しく書かれていて
    彼女を先に指導したからこ...続きを読む