「音久無」おすすめ作品一覧

「音久無」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/05/18更新

ユーザーレビュー

  • 黒伯爵は星を愛でる 11巻
    正式な夫婦になってから穏やかな生活から始まる。もうこの2人はいつまででも見ていられる気がする。甘々だけど。ロンドンのオペラリベンジで元カノ登場でレオンの女関係が露わに。焦るレオンが面白かった。そしてアルの失踪。アルを探しにエスターはレオンとクリスと共に出発。列車の中で眩しくて辛いと震えるクリスが可愛...続きを読む
  • 黒伯爵は星を愛でる 12巻
    最終巻。前巻の終わりがまさかの展開だったのでざわざわした気持ちで読み始めることに。レオンはクリスがつけてたことわかってたのかな?それとも来てくれるだろうという信頼なのか気配を感じ取れたのかな。アルが研究していた薬。モニカの処分が甘すぎる。私はアルの意見に賛成だったなぁ。どちらが吸血鬼としての道を外れ...続きを読む
  • 黒伯爵は星を愛でる 9巻
    王毒殺の罪に問われ咎人となり牢屋に入れられてしまったレオン。そこで今回の事件とウィンターソン家襲撃の真犯人を悟る。今回はレオンが咎人になってる事もあり、甘いやり取りは少なかったかな。鉄格子ごしにエスターからキスするところはなんか新鮮で良かった。レオンの顔面出血は似合わないな。笑っちゃいそうだった。ア...続きを読む
  • 黒伯爵は星を愛でる 10巻
    前巻が甘さ控えめだった分を取り戻すかのように糖度高め。しかもレオンとエスターは一段階上をいった大人の甘さだった。でもいやらしくなく見せ方が上手いなーと思った。幼少期のアーサー可愛かったのに歪んでしまったの残念。あれやこれやが終わって、結婚式までギルモア公爵のもとで過ごすことにしたエスター。公爵目線で...続きを読む
  • 黒伯爵は星を愛でる 8巻
    話が大きく動き出した気がする8巻。前巻でレオンにロンドンに帰るよう言われてたエスター。婚約を解消されてもレオンを守りたいと言うエスターに「まったくあなたといつ人は」。ってレオン毎回言ってるなぁ。そしてレオンが吸血鬼に出逢うところから憎むところまで。幼少期のレオンが可愛い。レオンとクリスの関係がすごい...続きを読む

特集