「宮谷拳豪」おすすめ作品一覧

【宮谷拳豪】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宮谷拳豪(ミヤタニケンゴウ)
  • 職業:マンガ家

代表作は『秘境ハンター』。他に板垣恵介原作の『バキ外伝 拳刃』の作画を担当した。

作品一覧

2014/03/20更新

ユーザーレビュー

  • バキ外伝 拳刃 1
    若き日の愚地独歩の物語。

    花山の「疵面」のように、大きなストーリーにならないで欲しいな。単発の話で、十分独歩の武勇伝を描いて欲しいです。

    勇一郎≒木村政彦。
    オーガのお父さん、なんか丸いですね。オーガもあれぐらいの年になれば、丸くなるのかしら。とてもじゃないけど、軍艦に単身乗り込んできた人とは思...続きを読む
  • バキ外伝 拳刃 1
    独歩ちゃんが主役の話。初っ端に範馬勇一郎が出てきたのは、良いサプライズでした。そして、虎殺しの話も良かったです。問題はただいま中途半端で休載中とか言う話を聞いてしまった事か・・・
  • バキ外伝 拳刃 1
    愚地 独歩こと、独歩ちゃんが主人公のマンガ。
    多分、若き日の愚地 独歩なのだと思うが……、今とあんまりかわらないかも……。

    花山マンガよりは、真面目な感じ。

    いや、このまま時代を感じさせる展開や、奥様との出会い、道場の立ち上げとか、克己を養子に取る話とかいろいろ、「格闘」そのものではない、愚地独...続きを読む
  • バキ外伝 拳刃 1
    またまたバキ外伝の新シリーズが!本編は完結したが、次々と外伝が…

    今度は若き日の愚地独歩が主人公である。第一話の『仇討』には何と範馬勇次郎の父親・範馬勇一郎が登場する。第三話の『虎殺し』では、伝説の独歩の虎殺しの真相が明らかになる。

    全五話の読み切り短篇。作画の宮谷拳豪は師匠の板垣恵介に負けず劣...続きを読む
  • バキ外伝 拳刃 1
    空手の愚地独歩(おろち・どっぽ)主人公で、読みきりでいろんな相手と闘う。プロレス王、日本刀の使い手、飢えた虎、全盲の空手家、元柔道選手。4コマ漫画を読むがごとき速度。

特集