「ロバート・F・ヤング」おすすめ作品一覧

「ロバート・F・ヤング」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/03/06更新

ユーザーレビュー

  • 時が新しかったころ
     子供の頃に読めたら楽しかっただろうな。 もちろん、大人になった今でも、ワクワクしたけれど。


     食糧をいっぱいに積み込んだ、恐竜型タイムマシン。
     白亜紀の夜に、焚き火をしてのキャンプ。
     そんな舞台設定だけでも、少年心がときめく。


     そして王女と王子を助けての冒険。
     まさしく、待ってまし...続きを読む
  • たんぽぽ娘
    知らない内に文庫で発売されていて迷わず購入!
    たんぽぽ娘は何度読んでも、みずみずしい作品だと思います。
    その他の作品も、不思議な気持ちや切ない気持ち、色々な感情が湧き上がってくる素敵な作品ばかりです。
  • 時が新しかったころ
    同タイトルの短編が表題の短編集かと思ったら、長編でちょっと腰が引けてました(面白くなくなってたらどうしよう)。
    結論。
    もうこの姉弟かわいすぎるだろ!!!
    短編の勢いが殺されることなく、新しいエピソードも自然で良かった!
    ディードレももちろん可愛いけど、お兄ちゃん欲しさにがんばるスキップ。かわいい…...続きを読む
  • 時が新しかったころ
    予想以上によかったです!!
    この本が書かれたのは、1983年。私が生まれた年ですよ!
    なので、主人公の生きる時代は1998年になってます。未来小説なのに、すでに過去という。ちょっとしたBack to the Future気分ですね。
    “未来”では、タイムトラベルが可能になって、ある古代生物専門のホロ...続きを読む
  • 時が新しかったころ
    とても可愛いお話だった。
    ただせっかくのタイムマシンが白亜紀に来る為とちょっとした時間移動にしか使われなかったのは残念だったかな。でもそれも最後のオチで素晴らしい使われ方をされていたから個人的には相殺どころがお釣りがくるくらいだと思っている。
    最後のページを読んだ時は読んでるこっちがときめいてしまっ...続きを読む