「C・デイリー・キング」おすすめ作品一覧

「C・デイリー・キング」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/31更新

ユーザーレビュー

  • タラント氏の事件簿
    ラストの「最後の取引」は、ミステリじゃないよね。でも一番心惹かれる。他のお話が確かにミステリだとしても、これは愛の話だと思わずにいられない。結局ラストのこの物語だけで、この作品をミステリから愛のカテゴリにいれてしまい、常にマイベストの筆頭にあげるのです。
  • タラント氏の事件簿[完全版]
    謎の紳士タラント氏が怪奇な事件を解決する連作短編集。以前に新樹社から出た本には収録されていなかった四編も加えた完全版である。
    以前読んだときは不可能犯罪を快刀乱麻を断つごとく解決するかっこいい話という印象だったが、いま読むと「第四の拷問」とかけっこう笑える話も多かった。そして「最後の取引」で「はあっ...続きを読む
  • タラント氏の事件簿[完全版]
    2000年に新樹社から出ていた単行本に四編を追加収録した「完全版」。
    毎話、提示される謎も魅力的なんですがそれを鮮やかに解決してみせる謎の紳士タラントが所謂「話を聞いた時点で何でもお見通しですよ系」なので、私の中ではブラウン神父と近い印象でかっこいい。それ故、シリーズの最終話である「最後の取引」で説...続きを読む
  • タラント氏の事件簿
    連作短編集です。
    不可能犯罪を扱った8つの事件が収録されています。
    怪奇な事件に心惹かれるタラントが探偵役です。
    その他にもワトスン役で語り手のジェリー・フィランにジェリーの妹のメアリー、ジェリーの妻ヴァレリー、タラント氏の執事兼従僕のカトー等、本書には魅力的な脇役のレギュラー陣がいます。
    ちなみに...続きを読む