ビジネス・経済 - 小林一光一覧

  • チームで最高の結果を出すマネジャーの習慣
    値引きあり
    3.8
    「少数の有能な人材」と「それ以外の人材」の二極化――これは、多くの組織が抱える問題です。引く手あまたの有能な人材の有無に左右されず、常に安定した成果を出すことがマネジャーの使命。そのため「チームの力」を高めることが、何よりも必要なのです! 本書では、チームの誰もが力をフルに発揮して最高の結果を出すための、マネジャーの行動習慣を徹底解説!「チームから比較グセを排除」「根拠のない目標は立てない」「強みベースの役割分担」など、元外資系生保No.1マネジャーの著者が、実践的で結果に直結するメソッドを伝授します!
  • お客様に何を言われても切り返す魔法の営業トーク100
    3.0
    想定外のお客様のひと言に、いかに臨機応変に切り返しのトークができるかどうかが、「稼げる営業」と「ダメな営業」の分かれ道。営業の極意ともいえる、「お客様と仲良くなる」「お客様の役に立つ」「お客様と相思相愛になる」という営業マインドを理解し、身につければ、お客様に何を言われても、適切に切り返す言葉や対応を見出せる! 生命保険会社で1億円プレイヤーだった著者が、何万回にも及ぶ商談経験をもとに「こんなときどう答えればいいのだろう」という場面を取り上げ、効果的な切り返し方をアドバイス。見込み客探し、アポ取り、プレゼンテーション、クロージングなど、さまざまな営業活動で使える「トーク例」や「フレーズ例」を多数掲載しているので、“話すのが苦手”な営業マンでも、会話の糸口を見つけることができる。本書を参考に、お客様の信頼を勝ちとり、トップ営業マンを目指そう!
  • 最高のマネジメント(きずな出版) 超・現場型リーダーの技術
    -
    ■離職率0%! 奇跡のチームの作り方!■部下とのコミュニケーションがうまくいかない、若い部下との付き合い方がわからない……そんな悩みを抱えた、現在マネジャーの立場にいる方、そしてマネジャーを目指している方へ、プレイヤーとしてもマネジャーとしても日本一の称号を獲得した著者が贈る、現場で使えるマネジメントの全て! ・年収1億円超のトップセールスから、その地位を捨ててマネジャーの道へ入った理由 ・目指したのは「チーム力」をアップする最高のマネジメント ・離職率ゼロ! 奇跡のチーム ・現代のマネジャーは、なぜ大変なのか? ・マネジメントなんて、どうせ最初はうまくいかない ・組織づくりは「ピラミッド型」から「逆ピラミッド型」へ ・30代前半を味方につけ、ゆとり世代を動かせ ・チームで得られる喜びは、独りのときより何倍も大きい ・マネジャーの仕事は「メンバーの仕事と人生を充実させる」こと ・マネジャーとして、やってはいけない11のこと ・嫌いな上司のために、部下は一生懸命働くことはない ・問題のあるところには、必ずコミュニケーションの欠落がある! ・信頼を築き、人を育てる、最高のマネジメント ・究極の目標は「メンバーが活き活き働ける環境」づくり ・チームが育つとマネジャーが楽をできる
  • 世界最高位のトップセールスマンが教える 営業でいちばん大切なこと
    値引きあり
    3.6
    プルデンシャル生命の中で、個人、チームともに日本一を達成した唯一の人物であり、世界の保険営業で頂点を極めた者のみに与えられる称号、TOTにも輝いた「伝説の男」小林一光氏。本書では、小林一光氏の秘密の営業術を開陳します。 フルコミッション営業でしのぎを削る猛者が集まるプルデンシャル生命保険で、個人営業成績、全国ナンバーワン。その後、営業所長としてチームを持つようになっても、営業所長としてチーム成績、全国ナンバーワン。プルデンシャル生命保険の中でも、個人、チームともに全国ナンバーワンを達成した人物は、小林一光氏ただ一人。小林一光氏は保険業界では「伝説の男」として知られています。 それだけではありません。 小林一光氏は、わずか入社5年目にプルデンシャルの営業マンの最高位であるエグゼクティブ・ライフプランナーに認定。また、全世界の保険・金融サービスの専門家のトップクラスのメンバーだけで構成されるMDRT(Million Dollar Round Table)の基準を11年連続でクリアした終身会員であるばかりか、そのMDRTの6倍の基準を達成した者、つまり世界の保険営業職でまさに頂点を極めた者のみの称号、TOT (Top of the Table)にも輝いています。 そんな世界でも桁外れの実績を上げた小林一光氏。そこで一番気になるのは、 「一体、どうやってそれだけのお客さんを見つけることが出来たの?」ということ。本書では、これまで明かされることが無かった、「最強の一光式営業ノウハウ」を開陳します。

無料で読めるビジネス・経済 - 小林一光