【感想・ネタバレ】ハウ・トゥー バカバカしくて役に立たない暮らしの科学のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年05月09日

シンプルな設問に対して(高く飛ぶには、プールに入るにはなど)
科学的に答えを出す
でも現実的な答えではなく、莫大なお金がかかるけど出来る方法や、死にそうなぐらい危険だったりするけどできることを科学的に空想してる。
合間の挿絵がまたかわいく、面白いので、ツッコミながら読んでしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月05日

前作『ホワット・イフ』が面白かったので、2作目も手に取りました。

扱っているテーマや大筋は前作とほとんど同じで、実際には「ありえない」と思えるような過程を科学的に検証し、「実現するためにはどうしたらいいか」を考えるものです。
もちろん、「物理学的に」可能であったとしても、現実問題としては実現不可能...続きを読むなことばかりなわけで、そのギャップを楽しむ本になっています。

イメージとしては『空想科学読本』のシリーズに近いと思いますが、特定の作品から題材をとっているわけではないので、そういった意味では予備知識なく読むこともできますし、難しい数式などもほとんどありませんから、文系の人間でも安心して読むことができます。
棒人間によるイラスト解説もわかりやすく、味があります。

とはいえ、分量が多いことと、アメリカの「社会常識」をモチーフにしたネタも少なくなかったため、読み切るにあたり、後半は少し息切れしてしまいました。

このレビューは参考になりましたか?